マレーシア|ビザ・行き方・ベストシーズンなど基本情報まとめ

マレーシア

約3年半ぶりの海外旅行でマレーシアへ行ってきました!

いつでも行けると思って割と存在を無視していたマレーシアでしたが、見どころが多くて2泊3日では全然足りませんでした。

しばらくマレーシア関連の投稿が続きますが、まずは手始めにマレーシアへの行き方、ベストシーズンなどをまとめていきます。

マレーシアへの行き方・所要時間・時差

まずはマレーシアへの行き方です。私はバンコクから行きましたが、日本からの行き方も調べてみました。

日本から行く場合

日本からマレーシアへ行く場合は、主要な国際空港からクアラルンプールまでの直行便を利用できます。

所要時間はおよそ7時間半。

その他の都市へ行く場合は、クアラルンプール国際空港で経由するか、東南アジアの別の国で経由する事となります。

日本とマレーシアとの時差は1時間。マレーシアについたらお手元の時計を1時間戻してください。

バンコクから行く場合

バンコクからマレーシアへ行く場合は、スワンナプーム空港、ドンムアン空港いずれの空港からも一日5本以上は直行便が飛んでいます。

なんと言ってもマレーシアはエアアジアのお膝元。ということで、ドンムアン発だけでなくスワンナプーム発のエアアジアも含め、LCCの選択肢はかなり豊富でした。

所要時間はおよそ2時間。

バンコクからはクアラルンプール以外へ行く直行便もあり、所要時間はおよそ1時間45分となっております。

タイとマレーシアの時差は1時間、タイの南部なんてほぼマレーシアみたいなもんなのに、1時間も時差がある事に驚きました。

ビザは必要?入国条件について

日本のパスポートを持つ人は、商用・観光目的の90日以内の滞在はビザ不要です。

約3か月間もノービザで滞在できるとは、タイよりも緩いですね。

コロナの規制も撤廃されており、入国時のワクチン接種証明やPCR検査結果等の提示は不要でした。

2023年3月時点での大使館の情報ではMy Sejahtera アプリの登録が推奨されていて、お店や観光スポットによっては提示が義務付けられているとの事でした。

私は3日間の滞在で主要な観光スポットやデパート等に足を運びましたが、提示を求められる事は一度もありませんでした。

 

マレーシアのベストシーズン

次にマレーシアのベストシーズンについてご紹介します。

マレーシアの季節は大まかに乾季と雨季の2つに分かれるそうです。

旅行におすすめなのは、やはり雨が少なくてカラッとしている乾季!

しかし同じマレーシアでも乾季の時期は東と西で真逆と言っても良い程異なります。

クアラルンプールやペナンのある西海岸側は10月~4月、それ以外の東海岸側とボルネオ島は4月~10月が乾季と覚えておくとわかりやすいです。

以下は今回訪れたクアラルンプールを基準にして解説しています。

マレーシアのベストシーズンは雨の少ない乾季(10月~4月頃)

マレーシアのベストシーズンは乾季にあたる10月~4月頃と言われています。

タイとあまり時期が変わらないので、タイ在住の方はよりわかりやすいですね。

タイよりも気温が高く、日差しも強い傾向にありますが、カラッとしていて過ごしやすいです。

航空券が安くなるのは観光客の少ない雨季(5月頃~10月)

マレーシアの雨季はタイと同様にザーッと1時間程度の激しいスコールに見舞われます。

日本の梅雨のようにジメジメシトシトと降り続ける雨の日は少ないので、スコールの時間帯だけ我慢すればそれほど影響はありません。

しかし綺麗な海がメインのビーチリゾートでは、毎日の激しい雨の影響で海が濁ってしまう可能性が極めて高いので、おすすめできません。

 

マレーシアのお金

行く前に押さえておくべき基本情報は、あとはお金の事くらいでしょうか。

お金の種類

現在マレーシアで使われているお金の単位はリンギット(MYR)で紙幣で完結できる場合がほとんどです。

紙幣の種類は1、5、10、20、50、100リンギット。

硬貨は50、20、10、5、1センがありますが、1センはほぼ流通していないようです。

2023年3月時点では

1MYR=約30円、約7.7バーツとなります。

日本円に換算した方が計算しやすかったので、一旦×30してから÷4してバーツ換算していました。笑

両替はどこで出来る?

クアラルンプールは両替所も多く、空港のレートもそこまで悪くないようです。

3日間の滞在でそんなにたくさんのお金を持って行っていなかったので、全て空港で両替しました。

調べたところによると、KLセントラル駅周辺や、ブキッビンタン駅周辺にレートの良い両替所がいくつかあるみたいです。

クレジットカードは使えるの?

ホテルや観光客の多いレストランではクレジットが使えるお店が多いですが、市場や屋台などは現金オンリーでした。

電子決済が普及している様だったので、現地の方は携帯やカードをピッとしてお会計している姿も。

バスに関しては電子カードオンリーで切符や現金はNGでした。

カードが使える場所が多いですが、カードのスキミングなどの犯罪も増えている様なので、あまりカードに頼りすぎないようにもしたいところです。

 

マレーシア基本情報まとめ

今回はマレーシアの基本情報をまとめてみました。

気候や物価などはタイと似たり寄ったりだったので、タイ在住の方は結構馴染みやすいだろうなと思いました。

今回の旅行で得た知識は以下の記事でまとめています。

旅の予習の参考にして頂けると嬉しいです!

マレーシアグルメ↓

マレーシア|旅行中に絶対に食べたいおすすめマレーシア料理7選
マレーシア旅行で絶対食べたいおすすめグルメと言えばなんでしょう?マレーシアはマレー、インド、中国の文化がミックスした多様な料理が食べらるのが魅力。東南アジアらしいスパイシーなものから、馴染みのある中華まで、旅行中に食べたいおすすめグルメを7つピックアップしました!

クアラルンプール観光↓

マレーシア|クアラルンプール旅行で絶対行きたいおすすめ観光スポット10選
マレーシア・クアラルンプール旅行での観光やショッピングで絶対行きたいおすすめのスポットをまとめました!クアラルンプール中心地と郊外で分け、KLセントラル駅からのアクセス方法も記載しています。

マレーシアお土産↓

マレーシア|クアラルンプールで絶対買いたい人気・定番お土産11選!
マレーシア・クアラルンプールで購入したいお土産を、食べ物・飲み物・雑貨・高級品の4つのカテゴリ分けてみました。会社や学校向けのバラマキ土産から、特別な人へ向けたちょっと高価なお土産まで満遍なくピックアップしたので、お土産選びの参考にして頂けると嬉しいです!
タイトルとURLをコピーしました