クラビ|アオナンビーチから徒歩5分!立地抜群のリゾートホテル「PANAN KRABI RESORT(パーナーン・クラビー・リゾート)」

クラビ

今回のクラビ旅行で滞在したのは「PANAN KRABI RESORT(パーナーン・クラビ・リゾート)」というホテルです。

当初、クラビでの滞在はホテルやプールでのんびり過ごそうと思っていたので、部屋が広めでゆっくりできそうなホテルを選びました。

ソンクランで少々価格が高めだったというのはありますが、それでも安いホテルがたくさんでとっても迷いました。

結論としてはホテルの雰囲気も立地も良く、大変満足のいく滞在となりましたので、詳しくご紹介したいと思います。

PANAN KRABI RESORTの場所

PANAN KRABI RESORTは、アオナンビーチから徒歩約5分くらいの場所にあるホテルです。

空港からアオナンビーチへ向かうメインロードに立地していて、メインロードから専用の路地を通って中に入る仕様になっていました。

その為、車やお店の騒音が全く聞こえず、立地が良いわりに静かに過ごせるのが良かったです。

空港からタクシーに乗る際、ホテル名を告げたら運転手さんがわかってくれたし、ツアー予約の際や流しのトゥクトゥクの運転手さんに伝えた時も一発でわかってもらえました。

アオナンビーチ周辺では割と良いクラスのホテルのひとつなのでしょう。知らんけど。

PANAN KRABI RESORTのお部屋の様子

今回宿泊したお部屋は「デラックス・プレミア」というまあまあ良い部屋だったみたいです(今調べて気づいた)

キングサイズの大きなベッドはマットレスも枕もふかふか。

バルコニーには椅子とテーブルがあり、素敵なプールを眺める事ができます。

バスルームはこんな感じ。シャワーブースとトイレとの仕切りが無く、水が飛び散るのが少々気になりましたが、広々としていたし、熱いお湯が出て水圧も申し分が無く良い感じでした。

程よい台があったので、座っても良いのだと思います。ここに水着などを持ってきて軽く洗ったりしてました。使い勝手が良い。

そしてこちら!ジャグジー!!

バスタブではなくジャグジーが付いていたのがかなりテンション上がりました。

ジャグジーには大きな窓があり、外からの目線が大変気になりますが、当たり前ですが目隠し用のロールカーテンがあります。

アメニティはこちら。

歯ブラシ、カミソリ、コットンと綿棒、コーム、シャワーキャップ、ソーイングセット、そしてシャワーブースにシャンプー、コンディショナー、シャワージェルがありました。

ミニバーにはコーヒー紅茶、お水に電気ケトル。

ガウンはサラッと涼しい生地。

スリッパはビーチサンダルでした。多分これ履いてプール行って良いんだと思います。

そしてバスタオルとは別で置いてくれているビーチタオルが可愛かった。

作業用デスクは控えめなので、ここでパソコン作業は少々肩が凝りました。そもそもこんなリゾート地まで来てガッツリ作業する人なんて稀ですもんね。

デスクは微妙でしたが、写真右奥の洗濯物を乾かせる棚?の他にバルコニーにも物干し台がありました。

水着やタオルなど、干すものがたくさんあるビーチリゾートならではですね。

PANAN KRABI RESORTのファシリティ

次にホテル内のファシリティについてご紹介していきます。

ホテル内の設備は、プール、ジム、ルーフトップバー、展望デッキ、レストランがありました。

スパはありませんが、お部屋でのマッサージサービスは受け付けているようです。

プール

プールはデザインが凝っていて、大人も子供も楽しめそうな雰囲気。

写真に映っている場所だけでなく、写真右奥や左奥へも迷路のようにつながっていて、結構広そうでした。

左奥には小さな子供が遊べる浅めのプールもありました。小さなスライダーもありめちゃくちゃポップな色合いでたが、ホテルの雰囲気を崩してないのが凄い。

ソンクラン期間中に訪れたため、子供が多く、割と朝早い時間から子供たちの声が聞こえてきて平和を感じました。

手前にはプールバーもありましたが、プールサイドでドリンクを飲みながらチルアウトしている人は少なく、ガッツリ泳ぎまくっている親子が中心と言った感じ。

ちなみにプライベートプールのお部屋もあり、そこではフローティングブレックファストが楽しめるみたいです。

プールの中で朝ごはんを食べる意味はよくわかりませんが、一度やってみたいなあ。

展望デッキ

ホテルは4つの棟に分かれていて、私が宿泊していた棟には展望デッキがありました。

ここからルーフトップバーへもアクセス可能。

6階からの景色なので絶景とは言い難いですが、周囲に高い建物が無いので見晴らしは良かったです。

写真は朝なのですが、辛うじて海が見えました。方角的には夕日がきれいに見えそうです。

レストラン

ロビーのすぐ近くに朝ごはん会場となるレストランがありました。

昼間も夜もここで食事をとる事が可能。夜は謎のジャパニーズブッフェもあり、意外と賑わっていました。

私は自覚なくめっちゃ良いプランで宿泊していたのでなんとアフターヌーンティ―が付いていました!

不本意に2人前のアフターヌーンティを一人で食べる虚しさよ…

タイの伝統菓子やフルーツが中心で、味は普通。見た目は可愛かったです。

ドリンクはブラックコーヒー(甘い)かタイティーを選べました。

その他

ジムもあったんですが、チェックしに行くのを忘れていました。

外から見ると大きな窓があって気持ち良さそうな雰囲気。割と利用している方が多かったです。

基本情報

  • 住所:945 Ao-Nang, Mung Mueang Krabi District, Krabi 81180
  • 電話番号:075-817-788

まとめ

今回はクラビで滞在した「PANAN KRABI RESORT(パーナーン・クラビ・リゾート)」についてご紹介しました!

比較的新しい感じのホテルで、お部屋に清潔感がありました。そしてスタッフの方も英語が流暢で感じが良く、全体的に満足度は高かったです。

しかし細かい事を言うと、エレベーターに貼られているPVCシートが少し剥げていたり、レストランの雰囲気がイマイチだったり、少々安っぽさを感じるところがあり、気になりました。(割と良いお値段したので尚更)

お部屋のインテリアとかは好きで、居心地も良かったので、全然他の人にもお勧めできるレベルですが、次回クラビを訪れた時は別のホテルにもトライしてみようかなという感じです。

いやでもほんと、全然悪くはなかったんです!リラックスできたし素敵な滞在になったので評価はかなり高めです!でも最高ではないかな?という感じなので、次回はビーチ直結ホテルなど、少し趣向が違うところに行ってみようと思います。

タイトルとURLをコピーしました