バンコク|プロンポン「ニュー鳥波多”(とりはだ)」平日限定のランチセットが超お得!

ランチ

プロンポンにある「ニュー鳥波多”(とりはだ)」は、周辺に住む日本人の間では超有名なお店。

こちらのお店は平日限定でお得なランチセットメニューを提供している事でも知られています。

土日しか休みがない私は、気になっていたものの訪れる機会がなかったのですが、つい先日近くで用事があってプロンポンでランチをするタイミングがあったので、久しぶりに訪れてみました!

ということで今日はプロンポンの「ニュー鳥波多”(とりはだ)」のランチセットについて詳しくご紹介します。

ニュー鳥波多”(とりはだ)の場所

ニュー鳥波多”は、スクンビット通り・ソイ33の角にあるUBC2ビルというオフィスビルの地下に位置しています。

隣には美味しいロティサリーチキンが食べられるココリコもあります。

BTSプロンポン駅からは徒歩約4分。

駅を降りたらアソーク方面の改札を出て奇数側の地上へ降り、数分歩けばすぐに到着します。

UBC2ビルはソイ33のパクソイなので、特に迷う事も無いでしょう。

ちなみに鳥波多”はバンコクに系列店が2店舗あります。

ひとつはスリウォンにある本店「TORIHADA(とりはだ)」。そしてもう一つはウドムスックにある「佐助(SASUKE)」です。

私はウドムスック在住の時にこの佐助に足しげく通っていたのですが、お味はそのままに、とりはだよりも価格帯が安く、重宝していました。

佐助の地図はこちら

ニュー鳥波多”(とりはだ)のメニュー

ニュー鳥波多”のランチメニューは定番が12種類と、限定メニューが5種類の合計17種類ありました。

限定メニューは週替わりで恐らくローテーションされているのだと思います。

価格帯は180バーツ~と良心的。

鶏料理以外にも様々なメニューがあり目移りしましたが、この日はせっかくなので鶏料理をと思い、親子重を選びました。

出てきたのがこちら。

どんぶりではなく2段重ねのお重で出てくるあたり、なんか良いですよね。

アップの写真しか無いんですが、メインの親子重以外に、冷奴、鶏だしのスープ、サラダ、お漬物がセットになっています。

肝心のお味はと言うと、トロトロの卵と柔らかい鶏肉がとっても美味しい!お出汁も濃すぎず、ちょうどいい感じで私の口にはとても合いました。

これで180バーツは安いなあ。お腹いっぱいだなあと思っていると、シメにはアイスクリームとアイスコーヒーまで出てきました。

ちなみにサービスのドリンクはアイスコーヒーとティーが選べますよ。

この日は仕事中だったので飲んでませんが、ランチビールやランチワインなるものもありました…。飲みたかった…。笑

ニュー鳥波多”(とりはだ)の店内

とりはだの店内は座敷が数席とテーブル席があります。

大人数での飲み会なら座敷がおすすめ。

週末はいつもいっぱいのイメージがあるので、週末の夜に大人数で行く場合は事前に予約する事をおすすめします。

平日のランチはピークタイムになるとオフィスワーカー風の方が続々と来店するので、可能であれば12時台を外して訪れるのが良いんじゃないかと思います。

小綺麗で雰囲気も良いので、無難に利用しやすいお店のひとつだなという印象です。

基本情報

  • 住所:591 ตึก UBC2 Sukhumvit Rd, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
  • 電話番号:02-662-1331
  • 営業時間:11:30~14:00/17:30~23:00(土日:16:30~23:00)

まとめ

今回はプロンポンで人気の鶏料理専門店「ニュー鳥波多”(とりはだ)」の平日限定ランチセットをご紹介しました。

安くて美味しいランチは、平日限定なのが本当に悔やまれます。

ちなみにスリウォン本店とウドムスックの佐助でも同様のメニューのランチセットを提供しています。

近くへ立ち寄った際は是非足を運んでみてくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました