クラビ|アオナンビーチ周辺でタイ人が集まる路地裏の人気店!?「FAMILY RESTAURANT」

クラビ

今回のクラビ旅行では、ビーチサイドのお店は軒並み閉店していて、本当にシーフードにありつける機会が少なかった!

初日にシーフードを求めて1時間も歩いてしまった事もあり、シーフードを食べるというこだわりを捨てたのですが、最後の夜はプラプラ歩いてシーフードレストラン探しに出かけました。

そんな時に見つけて、なんとなく入ったお店が期待以上に美味しかった!

ということで今回はアオナンビーチ周辺のタイ料理レストラン「FAMILY RESTAURANT」をご紹介します。

FAMILY RESTAURANTの場所

FAMILY RESTAURANTは、アオナン通り?のソイ6にあります。(地図でSoi Ao Nang 6と書いていたのでそう呼びますが、正式名称は不明)

空港方面からアオナンビーチへ向かう大きな道の路地を入ったところで、急こう配の坂をのぼったところにあります。(地図は基本情報欄をご確認ください)

パクソイに大きな看板がたくさんあり、「FAMILY RESTAURANT Seafood&Thaifood」と書いているので、注意しながら歩いていれば見落とす事は無いと思います。

ちなみに先日ご紹介した8.98Cafeよりもひとつビーチ寄りのソイとなります。

クラビ|「8.98Café」ランチや朝ごはんにも!アオナンビーチ周辺のおすすめカフェ
クラビのカフェやレストランを色々調べていて、行きたいなと思っていたのが「8.98Café」です。 土地勘もわからず、どこにあるのかな?なんて考えていたら、泊まっていたホテルのちょうど向かいぐらいにありました! 期待通り素敵で、ご...

FAMILY RESTAURANTのメニュー

メニューは一般的なタイ料理屋さんなのですが、やはりシーフードメニューが豊富。

カニ、エビ、イカ、白身魚などなど、カテゴリに分けて書かれています。

折角なので大好きなエビのメニューを注文する事に。

焼きエビや蒸しエビなど色々ありましたが、ご飯と一緒にかっ込みたかったので、エビのブラックペッパー炒めとジャスミンライスにしました。

350-600というメニュー表記になっていたので、350バーツの小さいやつにしてくださいとお願いしておきました。

あと、多分足りないだろうと思い、揚げ春巻きも追加。

店内は満席な上に持ち帰りのお客さんもいたようで、提供スピードはべらぼうに遅かった。1品目の揚げ春巻きが出てくるまでに多分30分くらいかかり、食いしん坊は少しイライラ。

しかしホールを回しているお姉さんがめちゃくちゃ陽気で、「遅くなってごめんねぇー!スプリングロールよ!スプリングロォォォール!」みたいなテンションで運んで来たので、ちょっと面白くてどうでもよくなりました。笑

春巻きはよくある感じ。皮がパリパリで、中の春雨はホクホクで美味しかった。

そしてメインのエビのブラックペッパー炒めが登場。

めちゃ量多い!小さいサイズにしたはずなのに伝わらなかったのね…多分食べきれないし、600バーツは最終日にして大きな出費やな…。と思っていたのですが、これで350バーツでした。良心的!

プリプリのエビは10尾くらい入っていて、ブラックペッパーが効いていてとにかく美味しい!!タマネギもたくさん入っていて、ご飯の進む一品!

食べきれないだろうと思っていましたが、美味しすぎてペロッと完食できました。笑

FAMILY RESTAURANTの店内

店内はお世辞にも綺麗とも言えない雰囲気で、よくある(?)ローカル食堂感が満載です。

訪れた時間帯は8時頃だったと思いますが、ほぼ満席でした。

私は1人だったので、ちょうど空いていた2名用のテーブルへ案内して貰いましたが、4名以上の団体で来た方は断られていました。

8人くらいのグループで来る団体さんもいたので、早い時間や空いている時間帯なら大人数で訪れても大丈夫です。

お店には看板ネコが数匹いて、めちゃくちゃ人懐っこくて可愛かったですが、めっちゃ寄ってくるので苦手な方は要注意です。

基本情報

  • 住所:249/2 4203, Ao Nang, Mueang Krabi District, Krabi 81000
  • 電話番号:082-424-9902
  • 営業時間:9:00~23:00

まとめ

今回はクラビ・アオナンビーチ周辺のシーフードレストラン「FAMILY RESTAURANT」をご紹介しました。

冷房も無くかなり庶民的なレストランというよりも食堂って感じのお店なので、衛生面が気になる方や、綺麗なレストランが好きな人にはあまりお勧めできませんが、安くて美味しかったです!

1人だったので色々な種類の料理が食べられなかったのが残念でしたが、また次回クラビを訪れた際にも立ち寄りたいお店でした。

 

タイトルとURLをコピーしました