バンコク|ヤワラートでオースワンならここ!「クルアポンラマイ(ครัวพรละมัย)」

タイ料理

クルアポンラマイ(ครัวพรละมัย)はヤワラート(チャイナタウン)でいつも行列をなしているオースワンのお店です。

鉄板でサーブされる熱々のオースワンはふわふわで絶品!

駅からすぐ近いので、食べ歩きのスタートにもおすすめの人気店です。

クルアポンラマイ(ครัวพรละมัย)の場所

クルアポンラマイはMRTワットマンコン駅から徒歩1、2分の距離にあるオースワンのお店です。

周辺では最も人気のお店なので、夜の時間帯はとにかく人が多くて大混雑しています。

店舗はワットマンコン駅のあるジャルンクルン通り沿いにあるのですが、夜になるとジャルンクルン通りとヤワラート通りを繋ぐソイPlaeng Namに屋台も出現。

そこがとにかく人気で、前を通ると順番待ちのお客さんで人だかりになっている程です。

屋台の方だと写真の様に道端で鉄板を熱する様子も見れます。

近くは熱気が凄くて、この立ち位置で働いている人すごいなと尊敬。笑

私は18時頃にこのソイPlaeng Namの方の屋台へ行ったのですが、既にたくさんの人でお待ちが出来ている状態でした。

屋台の方よりもジャルンクルン通りのお店の方が空いている場合が多いようなので、その際は店員さんが5、6組引き連れてお店へ誘導してくれます。

10:30からオープンしているので、できるだけ待ちたくない方はお昼の時間帯に訪れるのがベター。

クルアポンラマイ(ครัวพรละมัย)のメニュー

メニューはちょっとブレちゃいましたがこんな感じです。

オースワンの他に麺料理とトムヤムスープがありました。

ここはシンプルなオースワンが良いでしょ!と思って、牡蠣のオースワンを注文したんですが、よくよく写真を見てみるとクリスピーオースワンは牡蠣とエビの2種類で、普通のオースワンは牡蠣のみというラインナップ。

もしかしたらクリスピーの方が看板メニューだったのかしら?笑

気を取り直してドリンクメニュー。

読めないので、ビールは何があるかを店員さんに尋ねたところ、チャンビールの大瓶のみとのことでしたので、それを注文しました。

やっぱりビールには氷ですよね。

久しぶりに一人で外飲みをしたので、なんだかテンションが上がりました。(知らんがな)

そしてしばらくするとアッツアツの鉄板に乗ったオースワンが登場です。

正直、あんまり食べない料理なんですが、お店によってはなんだかベチャッとしているケースもある印象が強いオースワン。

クルアポンラマイのものは玉子がふわふわで、表面や端っこは少しカリッとしていてとっても美味しかったです!

下に敷かれたモヤシのシャキシャキ感も良いコントラストになっていました。

基本情報

店名クルアポンラマイ(ครัวพรละมัย)
住所590 592 Charoen Krung Rd, Samphanthawong, Bangkok 10100
電話番号099-249-5414
営業時間10:30-23:00
定休日月曜日
最寄り駅MRT ワットマンコン駅から徒歩1分
Facebookhttps://www.facebook.com/kruapornlamai

まとめ

今回はヤワラートにあるクルアポンラマイをご紹介しました。

今書いてて気が付いた、クリスピーの方が美味しくて有名なんじゃ?という説は、次回訪問した時に注文して確認しようと思います!笑

美味しいものがいっぱいのヤワラートで人気のお店ですので、ヤワラートへ行く際の参考にして頂けると嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました