ラーメン伍|ドンドンドンキ・シーロム店の博多屋台風ラーメンはタイ人に大人気!

ラーメン・うどん・そば

「ラーメン伍」はドンドンドンキ・シーロム店の中にある博多とんこつラーメンのお店です。

カウンターを中心とした屋台風の店構えと、ドンキの中にあるという斬新な造りがとっても気になります。

100バーツ未満の激安ラーメンはタイ人にも大人気!

ラーメン伍の場所

ラーメン伍はドンドンドンキ・シーロム店の2階に位置しています。

最寄り駅はBTSサラデーン駅で、駅から直結。

そもそもシーロムのドンキはタニヤプラザの中にあるので、駅を出たらタニヤプラザの案内に沿って改札を出ましょう。

直結の通路には小さな階段が付いていて二股に分かれているのですが、上へ行く階段はタニヤプラザに入る階段で、下へ行く階段がドンキへ入る階段となっています。

ドンキへ入るとすぐ斜め右側にお店がありますよ。

駐車場はタニヤプラザのものが利用できます。

 

ラーメン伍の店内

店内と言うか、外観と言うか。

ラーメン伍のイートインスペースは、カウンター席とその隣のちょっとしたテーブル席です。

こうやって見ると結構席数が多いですね。

お客さんの大半はタイ人で、訪問したのは平日の夜だったのですが、ほぼ満席状態でした。

このビルはオフィスビルとも繋がっているので、もしかすると平日のランチタイムも人が多いかもですね。

てか、行ったの1か月くらい前なので、装飾がめっちゃクリスマス。笑

 

ラーメン伍のメニュー

メニューはとにかく安い!

看板メニューのとんこつラーメンは99バーツです。

その他のメニューはピンキリ。

こちらにもとんこつラーメンがあり、見た目が全く一緒に見えるのですが、199バーツです。

チャーシューの枚数かな?違いがよく分かりませんでしたが、お会計は99バーツでした。

トッピングもたくさんあるし、ビールもあるので、仕事終わりにサクッと晩酌して帰るのもアリ。

ドンキに入っているから日本人経営のお店なのかな?と思っていたのですが、メニューの雰囲気や価格帯的に、日本人は絡んでいなさそうな匂いがします。

過去に訪れたRAMENGA恵比須ラーメンと同様の感じかな、と。

注文はこの紙に記入して、カウンターにいる店員さんに渡します。

あ、ここにノーマル99バーツって書いてますね。

こういうタイプってタイ語オンリーのとこも多いんですが、ここは英語があって有難い。

ちなもに麺の硬さも選べます!

注文を受けたらすぐに調理開始です。

カウンターって調理の行程を眺めながら待てるから楽しくて好き。

とんこつには絶対振りたいゴマ。ちゃんとありました!

そしてこの日注文したのは、こちらのとんこつラーメン。

麺は細麺で、クリーミーなタイプなので博多とんこつでしょう。(しらんけど)

麺の茹で方は普通にしたのですが、ちょっと柔らかいなーと思ったので、普通くらいが好きな人は硬めでお願いした方が良いかも。

バリカタが好きな人は諦めてください。笑

同行者がラーメンのお供に注文したチャーシュー丼。

ちゃんとササッと炙ってあって、香ばしさを感じられました。

マヨたっぷりで罪悪感の味。

 

 

基本情報

店名ラーメン伍
住所Thaniya Plaza, Building, Floor No.2, Unit No. B201 62, 1 Si Lom, Suriya Wong, Bang Rak, Bangkok 10500
電話番号不明
営業時間11:00-21:00
定休日なし
最寄り駅BTS サラデーン駅から徒歩1分
MRT シーロム駅から徒歩4分
Facebook

まとめ

実は仕事帰りに何度かトライし、満席や売り切れで食べられなかった経験があるお店でした。

何度目かの正直で今回ありつけたので達成感は凄かったです。

タニヤ周辺は内田家やらーめん亭、七星、リンガーハットなどがあるので、駅周辺は意外とラーメンの選択肢が豊富。

そんな中でタイ人にこれだけウケているのは、やはり価格帯でしょうか。

お財布に優しいので個人的にはアリですが、他にも選択肢のあるタニヤで食べる同価格帯のラーメンなら、8番ラーメンか七星が好みかなあ。

とは言え、ドンキの店内の賑やかな音を聞きながら食べるラーメンはなかなか新鮮でした!

タイトルとURLをコピーしました