らぁめん花月嵐|げんこつラーメンが人気!日本発ラーメンチェーンのターミナル21店へ行ってきた!

ラーメン・うどん・そば

らぁめん花月嵐は、日本で250を超える店舗を展開する巨大ラーメンチェーン。

2022年にバンコクのサイアムに進出し、2023年にはスクンビットエリア初となるアソークのターミナル21にオープンしました。

看板メニューのげんこつラーメンはこってりながらも食べやすい味で、親しまれています。

今回はアソークのターミナル21にある店舗へ行ってきました。

らぁめん花月嵐の場所

らぁめん花月嵐は、BTSアソーク駅直結の商業施設「ターミナル21」の5階にあるラーメン屋さんです。

5階はフードコートのある階で、駅からエスカレーターを利用して徒歩3~5分でアクセス可能です。

フードコートよりも少しBTS駅側に位置しているので、駅から見て手前側のエスカレーターからアクセスし、フードコートへ向かって歩くとわかりやすいでしょう。

 

らぁめん花月嵐の店内

店内はとてもオレンジ。

たくさん座れて、広々とした印象です。

写真の裏側にはカウンター席も複数あり、グループでも一人でも利用しやすそう。

この日は平日のお昼前の早い時間に訪れたので、お客さんは私ともう1組だけでしたが、出るころにはチラホラとお客さんが入ってきていました。

ラーメン屋さんなので、1人で来ている人が多かったような印象です。

やはり新しいお店というだけあり、清潔感があって綺麗な店内なので、気持ちよく食事が出来ます。

 

らぁめん花月嵐のメニュー

メニューの種類は少なめで、シンプルです。

看板メニューは嵐げんこつらぁめんで、その中でも人気なのは醤油味のようです。

普通の中華そばや、豚骨もあります。

これも美味しそうだったな。

サイドメニューは餃子や唐揚げなど。

チキン大葉カツ、あんま見たことないので気になります。

つけ麺、チャーハン(と呼んでいいのか?)もあり、その他、トッピングや替え玉もお好みで追加できます。

お得なセットもあり。

価格帯が全体的にリーズナブルで、気軽に利用しやすいのは嬉しいですね。

300バーツ位するラーメンは美味しくてもなかなか頻繁には行けないので…。

この日は人気No.1の表記のあった「嵐げんこつらあめん」の醤油とんこつ味を注文。

足りなかったら困るので、焼き餃子も一緒にお願いしました。

卓上にはブラックペッパー。ブラックペッパー?本当に合うのか?

そして味変アイテム激辛壺ニラもやし。

辛いのが好きな方は是非。

ラーメンはこんな感じです。

チャーシューは2枚で、メンマや煮卵など、具材もちゃんと入っています。

脂一杯でヒャーと思いましたが、見た目ほどギトギトはしておらず、意外と食べやすかった。

麺は細麺より太く、太麺より細い麺です。

茹で方は選べませんが、このスープにはきっとこの麺が良いのだろう。

味は濃いめだから、ガツンとした味が好きな人は好きかも。

途中で半信半疑ながらもブラックペッパーを投入してみましたが、結構アリでした。

餃子は見た目が良い。

焼き加減めっちゃ良い感じでした。

味は普通でしたが、100バーツしないし、これもアリよりです。

 

基本情報

店名らぁめん花月嵐 ターミナル21店
住所88 Soi Sukhumvit 19, Khlong Toei Nuea, Thawi Watthana Bangkok 10110
電話番号02-108-0888(ターミナル21)
営業時間10:00-22:00
定休日なし
最寄り駅BTS アソーク駅直結
Facebookhttps://www.facebook.com/Ramenkagetsuarashithailand/

まとめ

今回はターミナル21のラーメン屋さん「らぁめん花月嵐」のご紹介でした。

個人的にはアッサリ系のラーメンが好きなのであれですが、コッテリ系が好きな方は是非試してみてください。
アソーク、プロンポン、トンローのラーメン屋さんは以下の記事でもまとめています。 よく行くお店だけでなく、噂は耳にしているけれどまだ行っていないお店も含まれているので、スクンビット周辺のラーメン屋さん選びの参考にして頂けると嬉しいです。

バンコクはラーメン屋さんが凄くたくさんあるので、新しいお店に行くたびに更新していきますね!

 

 

>>Instagramはじめました<<

ブログ更新情報やブログに掲載予定の無いちょっとした情報を発信予定です。

まだ始めたばかりで試行錯誤中ですが、興味のある方は是非フォローよろしくお願いします!

Instagramを見てみる

タイトルとURLをコピーしました