SANTA FE Stake|タイのショッピングモールを中心に展開する激安ステーキハウス

焼肉・ステーキ

SANTA FE Stake(サンタフェステーキ)は、タイ国内に複数の店舗を展開するステーキハウスです。

お手頃な価格帯でボリュームのあるステーキメニューが食べられるのが魅力。

チキンやポークが中心ですが、ビーフステーキも用意あり。

今回はセントラルワールド店を利用しました。

SANTA FE Stakeの場所

サンタフェステーキは、セントラルワールドの6階にお店を構えています。

最寄り駅はBTSチットロム駅で、徒歩約10分。サイアム駅からでも徒歩約11分の距離です。

位置はセントラルデパートにもっとも近いエリアなので、チットロム駅から直結の連絡通路でセントラルデパートへ入り、6階まで上がってからモール側へ移動するとわかりやすいと思います。

ちなみにスクンビット界隈ならゲートウェイエカマイやターミナル21にお店あり。

 

SANTA FE Stakeの店内

セントラルワールド店の店内は結構広めで、ゆったりとした席の配置。

内装のデザインは白黒が基調のシンプルな感じで、どこの店舗も同じような印象です。

この日は平日の夜に訪れたのですが、学生さんっぽいグループや一人客が数組いました。

やはりリーズナブルなので学生さんや若い世代を中心に支持されているのでしょうね。

また、キッズメニューが豊富なので、ファミリーでも利用しやすいです。

 

SANTA FE Stakeのメニュー

メニューを見ていきましょう。

SANTA FE Stakeのメニューは肉や魚のグリル料理をメインとし、そこに副菜などをセットにするのが主流です。

なかでもコスパが良いのがコンボセット。

ミニマム115バーツからです。

価格は選ぶお肉の種類によって変わり、一番安い115バーツのコンボセットはチキンステーキです。

この日は115バーツのコンボセットに釣られて入ったので、コンボセットにしたのですが、足りるか不安だったので29バーツ追加でクリームパスタも付けました。

クリームパスタはタイでよくある感じのお味なのですが、ハムがいっぱい入ってて嬉しかった。

29バーツ追加だけだったので、めっちゃ少ないんだろうと思っていたのですが、しっかり一人前くらいの量が出てきて驚き。

チキンステーキはソースやサイドが選べるのですが、私はマッシュルームソースで、サイドはマッシュポテトにしました。

チキンは意外とボリューミー。

皮はパリッと焼かれていて、結構食べ応えがあって美味しかった。

これでチャーマナオが付いて115バーツはかなりお手頃。

マッシュポテトはちょい固めのやつ。

私はイケアみたいなやわらかーいマッシュポテトが好きなので、そんなに好みではなかったかな。

 

基本情報

店名SANTA FE Stake
住所4, 4 / 1-2, Central World, 6th Floor, Rajdamri Road, Pathumwan, Khet Pathumwan, Bangkok, 10330
電話番号02-613-1277
営業時間11:00-21:00
定休日なし
最寄り駅BTS チットロム駅から徒歩10分
BTS サイアム駅から徒歩11分
Facebookhttp://santafesteak.com/santafesteak/

まとめ

実は5年以上住んでて初のSANTA FEでした。

正直、コスパ抜群!とまでは思わないけれど、お手頃価格でボリュームのあるお肉が食べられるという点は魅力かなと思いました。

けっこう郊外のモールとかにもお店があるので、旅行中で食べるものが不安な時に見つけたりしたら安心しそう。(あんまないけど)

個人的には、サラダバーがあるという点でシズラーに軍配が上がるけど、価格重視なら断然こっちですね!

ちなみに帰りにピカチュウも拝んできました。

まじ眼福。

タイトルとURLをコピーしました