ステーキ・ハンバーグ平嶋|天ぷらやがリニューアル!サラダバーが魅力的なステーキハウス

焼肉・ステーキ

ステーキ・ハンバーグ平嶋は、トンローにお店を構えるステーキ・ハンバーグの専門店です。

天ぷらやが形態を変更してリニューアルしたお店で、サラダバーが魅力。

肉厚でジューシーなお肉のメニューはもちろんのこと、天ぷらやフライなど、揚げ物メニューなどもあり、飲み会にもおすすめです。

ステーキ・ハンバーグ平嶋の場所

ステーキ・ハンバーグ平嶋は、スクンビット・ソイ49にお店を構えています。

最寄り駅はBTSトンロー駅で、徒歩約8分程度。

駅を出て奇数側をプロンポン方面へ歩いて行き、ソイ49へ入ります。

ソイ49は角にブロッコリーレボリューションという大きなカフェがあるのでわかりやすいと思います。

ソイへ入って3分くらい歩けば右手にお店が見えるでしょう。

道中左手に平嶋酒場やPekoなどがあり、それらを通り過ぎたあたりです。

今回は徒歩で行ったのですが、ホテルの1階にあるので駐車場もあるかも。

直接聞いたわけじゃないので、お車で行く方は事前に電話などで事前に確認してみてくださいね。

 

ステーキ・ハンバーグ平嶋の店内

店内の内装は天ぷら屋の時とほぼ同じの様に感じました。

どこかアメリカンな雰囲気で、昔のビアホールのような懐かしさのある内装です。

広々としているのですが、ところどころ目隠しっぽく柱や壁が配置されており、良い感じにプライベート感も保てます。

私達が訪問したのは日曜の夜18:00頃でしたが、お客さんは3組くらいだったかな。

1人で訪れている人もいたので、1人でもグループでも利用しやすそう。

 

 

ステーキ・ハンバーグ平嶋のメニュー

メニューを見ていきましょう。

表紙にはサラダバーとスパイスバーの案内が。

メニューはやっぱりステーキとハンバーグ押し。

お子様に人気がありそうなコンボスペシャルも魅力的です。

もともと天ぷら屋なので、揚げ物もたぶん美味しいでしょうね。

お酒に合いそうなおつまみメニューも種類が豊富です。

割と何でもあるな。天ぷらも美味しそう。

炭水化物はうどんやパスタなどの麺類もあり。

食後のデザートもあります。

洋食屋っぽいラインナップかなと思ったら、意外と和食やおつまみ系も充実してるので、老若男女問わず何かしら食べたいものがありそうなメニュー展開です。

続きまして、サラダバーを見ていきましょう。

普通の葉物に、トマトやツナ、カニカマなどもあり。

これだけじゃありません。

こちらにもドサッと根菜類や温野菜、ポテサラに果物まで!

ポテサラがサラダバーのクオリティじゃなくて普通に手作り感のあるちゃんとしたものだったのがお気に入りポイントです。(おかわり3回くらいした)

ドレッシングも色々あります。

壁にポスターも貼って宣伝していた平嶋のオリジナルドレッシングも美味しかったよ。

そして、フリーのスパイスバーもあります。

これはハンバーグじゃなくて、ステーキで活用できそうな感じですね。

なんか自分で色々味もアレンジで来て楽しいのが良いですね。

そして本日は、メニューが色々あって悩みましたが、てりたまハンバーグの150gにライス・スープセットとサラダバーを付けました。

出てきたのがこちら。

熱々の鉄板に、小さな鉄板も付いているので、お好みでジュージューしちゃってください。

てりたまは甘めのテリヤキソースで、お子様でも食べやすそうな印象でした。

付け合わせに少し野菜なども付いているので、サラダバーで野菜を食べすぎないよう注意です。

肝心のハンバーグですが、柔らかくて食べやすい。

個人的にはもう少し肉々しい感じが好きなので、若干物足りなさは感じましたが、万人受けする味ではないかと思います。

ごはんは大盛無料です。(これは普通盛り)

スープはコンソメ。安心感のある家庭的なお味。

同行者はデミグラスハンバーグで同じセットにしました。

味が濃く、パンチが必要な方は、てりたまよりもこちらの方がおすすめです。

てか、後から思ったんですが、スパイスバーでパンチをプラスしたらよかったんですよね。

 

 

基本情報

店名ステーキ・ハンバーグ平嶋
住所16 Sukhum Vit 49, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
電話番号092-276-6514
営業時間月―土:11:00-15:00/17:00-23:00
日:11:00-15:00/17:00-22:00
定休日なし
最寄り駅BTS トンロー駅から徒歩8分
Facebookhttps://www.facebook.com/Steakhirashima

まとめ

サラダバーと言えばシズラーが浮かぶのですが、トータル金額は同じくらいですが、サラダバーの内容が日本人好みという点では、シズラーよりも平嶋に軍配が上がります。

もちろん全然業態は違うので比較するのは良くないですが。

ボリューム満点のお肉を楽しみつつ、しっかり野菜も食べて罪悪感も吹き飛ばせるのがおすすめポイントのひとつ。

最近野菜不足だからヘルシーフードを食べなければならないという使命感に駆られつつも、いつだって肉が食べたい!という食いしん坊たちは是非ステーキ・ハンバーグ平嶋へ行ってみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました