2023-2024|タイ旅行・一時帰国に!実際に買ったタイのお土産公開!

タイ旅行

先日、おすすめ土産の食べ物編を公開したのですが、実際に私が買ったものも紹介してみようかなと思いまして、別記事にてまとめる事にしました。

一個人のお土産なんか誰が興味あんねんって感じですが、実際にお土産を渡した人の反応は参考になるかなーと思い、記事にすることに。

それでは早速ですがご覧ください!

一時帰国のお土産で買ったもの一覧

今回の一時帰国で購入したお土産は全部で10種類。

  1. タマリンド入りバナナチップス
  2. タイ文字クッキー
  3. ドライマンゴー
  4. ガパオの素
  5. S&Pのパイナップルケーキ
  6. カボチャの種
  7. ヤードム
  8. デンティスの歯磨き粉
  9. BIO SUPER TREATMENT
  10. マムアンちゃん限定グッズ

仕事や副業でお土産を調達する時間があまりとれないため、いつもスーパーやデパートで買えるものばかりです。

逆にタイ旅行のお土産としても調達しやすいラインナップではないかなと思います。

それでは詳しくご紹介していきますね。

食べ物・お菓子

タマリンド入りバナナチップス

タマリンドジャムを挟んだバナナチップス。

少し前までは知る人ぞ知るお土産だったのですが、今では定番化した人気のお土産。

価格は30バーツ以下なので、バラマキ土産におすすめです。

私は毎年買って帰ってますが、毎年喜んでもらえるし、なんならわざわざ多めに買って帰って自分も日本で食べてます。笑

一口食べると、「まあ、普通かな?酸味が良い感じ?」くらいの感想なのですが、気が付くとなくなるまで無心で食べてしまうという謎の中毒性があります。

そもそもバナナが嫌いという人に無理強いはしませんが、バナナは好きだがバナナチップはそんなに美味しいと思わないという人は、一度騙されたと思って食べてみて欲しい。

ちなみに、KALDIなどでも販売しているので、割高ですが日本でも手に入ります。

気になる!あげた人の反応は??

  • これを待ってた
  • バナナチップにそこまで興味はないけど、これは美味しかった
  • 開けたら最後、気が付いたらなくなっている
  • 貰った後にKALDIで見つけてリピした

とにかく反応が良いのがこのチップスのウリです。

このチップスの回し者か?ってくらい激押ししてますが、バナナ嫌いの人以外ならきっと好きになるはず。

ただ、袋がパンッパンに膨らんでいるので、嵩張っちゃうのがネックです。

タイ文字クッキー

今回初めて買って帰ったお土産。

タイ文字の形をしているクッキーで、小さい箱はタイの数字、大きい箱は文字が入っています。

300バーツ以上して、沢山の友達に配るには少々お高いので、実家へのお土産と、お友達のお家へお呼ばれした際の手土産的な感じで持参しました。

気になる!あげた人の反応は??

  • 見た目がかわいい
  • 素朴な味で食べやすい
  • ハイスピードでむしゃむしゃ(2~4歳の子供達)
  • 粉々になってるの多いな

大人たちの反応は可もなく不可もなく。食べやすいけど、これは味じゃなく見た目がウリのお菓子だなというのが正直な感想。

しかし!子持ちの家庭に持って行った際、2~4歳の子供たちが袋を開けては食べ開けては食べを繰り返し、あっという間になくなってしまいました。

大人にとってはちょっと素朴すぎて物足りない味でしたが、子供達には爆ウケしたので、子持ちの家庭へお土産を持って行く予定がある方は試してみてはいかがでしょうか。

ちなみに、クッキーの形状の都合で細い箇所が多く、スーツケースに入れて運ぶ過程でかなりボロボロになってしまっているものが多かったので、持ち運びは手荷物にする事をおすすめします。

ドライマンゴー

マンゴーやドラゴンフルーツなど、南国の美味しいフルーツが安く買えるタイですが、フルーツをそのまま持って帰るのは厳禁。

ですが、ドライフルーツなら持って帰れますよね。

タイでは日本でもなじみのあるドライマンゴーだけでなく、様々なドライフルーツが売られています。

しかし、やっぱりお土産で渡すなら無難なマンゴーが失敗も無く安心です。

気になる!あげた人の反応は??

  • ドライマンゴー好き!
  • 思ったより甘い

そんなに特別な感想が聞けなかったドライマンゴー。

ただ、女性を中心に根強い人気があるため、お土産を渡したときの反応には安心感がありました。

タイで売っているドライマンゴーは砂糖がしっかりついているものが多いので、甘すぎないものが好みの方はお砂糖の量も見ながら選んだ方が良いかもしれません。

ガパオの素

こちらは母とタイ料理好きの友人へのお土産として購入。

過去にはその他にも色々買っていたのですが、複雑すぎる物は結局使わずに月日が経過してしまう印象があるので、最終的にこれだけに落ち着きました。

炒めた挽肉の味付けとして使うのが通常の使い方ですが、これでチャーハンを作っても美味しいですよ。

価格も現地で買えば70円位で手に入るので、日本でもタイ料理の素を買って料理する機会がある方は、まとめ買いもおすすめ。

気になる!あげた人の反応は??

  • 簡単に作れるし、具材を変えてアレンジできる
  • お店の味とまではいかないが、それなりに美味しい
  • 意外と減らない

やっぱり素直に挽肉の炒め物の味付けに使っているのではなく、色々な具材で好きなようにガパオ味の炒め物を作っているようです。

もちろんお店で食べた方が美味しいけれど、それなりの味でガパオが再現できるので、気軽な点もお気に入りポイントのようですね。

また、結構少なめの量で味がしっかり付くので、意外と減らないのと、うちの母に関しては使っても数か月に1回くらいみたいなので、過去にたくさん買って帰った時は 「そんなにたくさんいらない」と言われました。笑

S&Pのパイナップルケーキ

こちらも今回初めて購入したお土産。

可愛い箱でキチンと感を出せるのに、一箱60バーツ位というリーズナブルな価格設定!

スーパーでは買えないのですが、S&Pの店舗ならどこでも取り扱いのある商品です。

ロータスを始めとする大型ローカルスーパー内や、大型のPTT(ガソスタ)に店舗があることが多く、意外と手軽に手に入ります。

ちなみに空港にもお店があるのですが、街中と同じ価格帯かどうかはわかりません。

気になる!あげた人の反応は??

  • 見た目がかわいい
  • なんか台湾のお土産っぽい

これは実家向けにも購入したので私も味見しましたが、台湾のパイナップルケーキよりもサクサク感が強いです。

ケーキというよりパイっぽい感じ。

一箱に6個入っていました。

パイナップルジャムもたっぷり入っていて、安物感もありません。

カボチャの種

これはヒマワリの種を買おうとして普通に間違えて買ったやつです。

こういうのって、日本だと食べないし、ハムスターのエサでは?と思っちゃいそうですが、タイではコンビニやスーパーなど、どこででも手に入る人間のオヤツです。

ナッツのような感覚で食べる人が多く、ヘルシーだしお腹に貯まるし、意外と美味しい!

1袋20バーツ以下で買えるし、話のネタにもなるので、バラマキ土産として重宝します。

気になる!あげた人の反応は??

  • タイの人ってこんなん食べるん(引き)
  • 意外といけるな
  • ヘルシーでナッツ感覚で食べれて気に入った

まあ、想定通りの反応でした。

嫌々食べてみたけど、意外とイケるなという感想。

話のネタとして買って帰ったので、しっかりネタとして機能してくれて、十分役割は果たして貰えたんじゃないかと思います。

 

美容・薬など

ヤードム

ヤードムは、タイ土産の定番中の定番であり、タイに住む人々の必須アイテムでもあります。

「嗅ぐ薬」という意味のアイテムで、嗅ぐとミントやハーブなどの香りがして、鼻がスッとします。

価格が安く、嵩張らないため、帰国時はたくさん買って帰るもののひとつ。

予定外の人に急遽会うことになった場合などは、余分目に持って帰ったヤードムを持参して渡したりもしています。

気になる!あげた人の反応は??

  • これがなくなるとツライ(慢性鼻炎の友人談)
  • 花粉が酷い時期はこれに助けられている
  • これを嗅ぐと落ち着く
  • もっとくれ

日本でも知名度の高いヤードム。

私も毎年買って帰るので、みんなもういらないんじゃないかと毎年思っているのですが、意外とこれ無しでは生きていけない人が多いことに驚きです。

特に慢性鼻炎の友人は冬場の鼻炎が辛すぎるのに、少し前まで日本で売っていた類似品も手に入らなくなってしまって困っていたとの事で、「できるだけたくさん買ってきて欲しい!」とお願いされました。

その他にも理由は様々ですが、ヤードムを常備しておきたい人が複数いらっしゃいました。

以下が日本で販売されている類似品です。

デンティスの歯磨き粉

デンティスの歯磨き粉は日本でも手軽に購入できる高級歯磨き粉。

実はこのデンティス、タイ産の為、タイなら安い価格で購入できるんです。

そのためお土産としても人気があり、スーパーなどのお土産コーナーでも美容系グッズの並びにはデンティスが並んでいる事も。

気になる!あげた人の反応は??

  • これ待ってた!
  • ちょうど歯磨き粉なかったから助かる
  • これ日本で買ったら高いやつやん

やはり世界中でヒットしている歯磨き粉というだけあり、あげた時の反応は良好です。

実際この歯磨き粉使い心地も良いですしね!

 

ちなみに、以下に商品リンクを貼って気づいたんですが、タイのスーパーなどでは確か安くて約200バーツ(約800円)だったんじゃないかと思います。

しかしアマゾンで見たら1本あたり1,000円ちょっとで売っているので、もしかしてタイで買ってもあんまり安くないのでは?ってなってます。

created by Rinker
デンティス
¥2,200(2024/03/03 20:54:09時点 Amazon調べ-詳細)

BIO SUPER TREATMENT

私の激押しトリートメントBIO SUPER TREATMENT!今回お土産で初めて買ってみました。

というのも、こちら一袋20バーツというお手頃価格なのに、しっかり髪の毛をトゥルトゥルに仕上げてくれる優れモノなんです。

ただ、日本の水に合うかどうかはわからないのですが、今回試しにたくさん買ってきて配ってみました。

気になる!あげた人の反応は??

  • なにこれ
  • 髪の毛マトマル?興味津々
  • 一袋で4回も使えるんお得
  • 香りが好き

まだ実際に使ってみた人の声は聞いていませんが、私のBIO愛が強すぎて力説するもんだから、結構興味は持ってくれていました。

あと、一袋でショート~ミディアムくらいの人なら4回くらいは使えるというお得感も食いついてくれたポイントだった。

使ってもらった感想は、まだあまり聞けていませんが、香りが好きとのお声を頂きました。

 

その他

マムアンちゃん限定グッズ

これはたまたま見つけてお土産用にいくつか買っていたもの。

マムアンちゃんは日本でも人気のキャラクターなので、日本のブランドとのコラボもよくやってます。

恐らくですが、タイのアーティストが描くキャラクターの中で最も日本での知名度があるのではないかと。

タイでもよく限定グッズの販売等を行っているので、私も見つけたらつい買ってしまうもののひとつ。

気になる!あげた人の反応は??

  • マムアンちゃんめっちゃ可愛い!ありがとう!
  • このキャラ何?自分で描いたの?

これはマムアンちゃんを知っている人、もしくは可愛いキャラ系が好きな人にあげたんですが、キャラクター自体を知っているのとそうでないので、反応がパックリ別れました。

自分で描いたの?は笑ったけど。描けるか。

ただ、今回はたくさん持っていても困らないエコバッグと紙皿のセットだったので、迷惑そうな反応は無かったように思います。

限定キャラグッズなどは好き嫌いがあるので、購入時は要検討ですよねー。

 

まとめ

お土産ってあげるだけで終わってしまうことが多く、感想を実際に確認する事ってあまりないと思うんです。

しかし、どうせあげるなら喜んでもらいたい!

だからこそ、実際にあげたものの感想をこうやって記事にまとめてみたかったんですよね。

タイ旅行や一時帰国でお土産を購入する際の参考になれば嬉しいです。

おすすめお土産も以下でまとめています!

まだ「食べ物編」しか書いていませんが、美容系や雑貨なども随時更新していきたい!(いつになることやら)

よかったら下の記事も一緒にご覧頂けると嬉しいです。

タイ|バンコクで絶対買いたい人気・定番おみやげ20選【食べ物編】
タイ・バンコクで購入したいお土産を、食べ物・しょっぱいお菓子・甘いお菓子・飲み物の4つのカテゴリに分けてみました。会社や学校向けのバラマキ土産から、特別な人へ向けたちょっと良いお土産まで満遍なくピックアップしたので、お土産選びの参考にして頂けると嬉しいです!
タイトルとURLをコピーしました