タイ生活情報|季節のフルーツトラックでドリアンを買ってみよう!

タイ生活情報

突然ですが、皆さんフルーツは好きですか?私は普通です!

果物よりお肉が好きなので普段はそんなに買って食べたりはしないんですが、タイに来てから見るたびにワクワクしてついつい買ってしまう時があります。

それが、フルーツトラック!

今回、ドリアンを買ってみたので簡単にレポートしていきますね!

季節のフルーツトラックとは?

「季節のフルーツトラック」とは、季節ごとの旬のフルーツをピックアップトラックの荷台にたくさん積んで道端で売っているとトラックの事です。

日本では絶対に見る事の無いたたき売り感がなんだかワクワクしてしまい、タイの方々と一緒に群がってしまいます。笑

また、スーパーなどで購入するよりも価格が安い場合が多く、大量に買うならお得感があります。

職場でもよくフルーツトラックで買ったフルーツをみんなで分けて食べる光景を目にします。

ちなみに「季節のフルーツトラック」って別に正式名称でも何でもないんですが、友達がそう呼んでいて素敵だなと思ったので勝手にそう呼んでます。笑

 

タイのフルーツの旬を見てみよう

年中暑くて気温変動の少ないタイですが、季節によってフルーツの旬があります。

ちょっとフルーツの種類が多すぎてここでは入りきらないのですが、代表的なタイのフルーツで言うと、こんな感じ。

  • マンゴー・ライチ:3~5月
  • スイカ・ポメロ:11~2月※ポメロは8月頃から
  • マンゴスチン:6~10月
  • パパイヤ:1年中美味しい

ちなみに今回購入したドリアンの旬は3~6月なので、まもなく旬の季節が終わってしまいます。

その他は以下にまとめているので、興味のある方は参考にしてください。

タイ生活情報|あのフルーツの旬はいつ?タイのフルーツ食べごろカレンダー
1年を通して温かいタイでは、日本ではなかなか食べられない南国フルーツが美味しく食べられ、しかもとっても安いので、個人的にタイ旅行者に食べてもらいたいものの一つです。 しかし年中暑いタイにも乾季・暑季・雨季と季節があり、季節ごとに美味し...

フルーツトラックでドリアンを買ってみよう!

それではフルーツトラックでドリアンを購入した様子です。

今回訪れたのは、アソークのエクスチェンジタワー横に平日の昼間だけ来るフルーツトラックです。

トラックなのでお店の地図はありませんが、だいたいの場所は以下の通り。

エクスチェンジタワーの横のラチャダピセーク通りに面するところで、お昼ごろに屋台が密集するエリアです。

今年はドリアンがかなり安くなっているとの事で、人がたくさんいました。

価格は1㎏160バーツなのでしょうか。翻訳機にかけて調べましたが、意味が分かりませんでしたが多分そうなのだろう。ドリアンの相場は知らないが、友達が安い安いと言っているので安いのだろう。

ちなみに価格は細かく票にされているので、ぼったくられる心配もありません。

ドリアンはその場で豪快にさばいてくれます。

身の硬さはハードとミディアムとソフトがあり、ソフトの方が甘くて美味しいけど匂いもキツイらしい。

ということで、ハードを200バーツ分購入し、友達と分けました。

甘くてトロっとしてて美味しかったです。臭かったけど、食べているうちに慣れたかな?ただ、濃厚なのであまりたくさんは食べられないなあ…。

友達はドリアンが大好きなので、ソフトも購入していました。ソフトの方が身が黄色いんですね。

まとめ

今回は季節のフルーツトラックを利用してドリアンを購入した様子をツラツラと書いてみました。

フルーツの王様ドリアンを美味しく安く食べられるのはタイならではの贅沢ですよね。

今まで食わず嫌いだったドリアンですが、食べてみたらどうってことなかったです。でも自分から進んで買うならやっぱりパパイヤとかライチかなあ~。

今度はマンゴスチンも買ってみようと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました